狩猟日誌第38輪  ゲゲ!? 罠に足でも生えたのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎度! 
絶賛筋肉痛 山をです。

今回は前置き無しで、
さっそく本編入りします

お!? 
前置き無しで本編に入るということは、
事件の香りがする!!

さては…
イノシシを捕まえたか、
山を捕まったかのどっちかだ!!

・・・乞うご期待!!

なわけないやろ…

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

それでは気張ってえええ
本編スタート!!!

 

【罠1つ目”1個”】

!?

なんじゃこれ…。

掘り起こされてる??

んー 
ワイヤー引っかけてぶっ飛んだんかなぁ。

結構嫌な臭いがしますが、
かなり良いポイントなので引き続き設置したいと思います。

 

 

置き石して、
脚の位置を誘導したいと思います。

まぁ、でも、
糠玉にしても、とかにしても、
何かしら置いてしまう警戒するものなのかぁ。

警戒心を無くしたいけど、踏ませたい
中々贅沢な悩みかもしれない。

単純に捕獲率上げるなら、
30個程罠仕掛ければいいんですけどね。

ただ、多く仕掛けても絶対持て余してしまうでしょうね。
見回りだけじゃ無くて、メンテナンスも必要になるから作業量的に無理。
ま、全部市販の罠だとメンテも無くて良いでしょうね。

話が脇に逸れますが、
鳥の羽です。

普通鳥の羽って、もっと綺麗に落ちてるもんだと思ってた。
この感じ… 何かに襲われた??

地面にいるところを獣にやられたか、
鳥同士の喧嘩か・・・。

そもそも何鳥だこれ??
サッと見た感じカラスでは無いようですけどね…。

んー 
鳥猟師では無いので、鳥についてはからっきし駄目です。

追々勉強していきましょう…
追々ね…
追々…

 

【罠2つ目”1個”】

良さそうな場所を見つけました。

道幅が狭く通行量もあるようです。
開けた場所よりもこういった所の方が
獲れそうです。

罠設置しておきます。

写真で見る限りでは、
どこに罠があるか分りませんが、

どうやって正確な位置を掴んでいるのでしょうか。

謎です。

ピラミットと同じ位謎です。

そこまで??

 

【罠3つ目”1個”】
開けた場所ですが、気になったので仕掛けます。

 

<スポンサーリンク>

 

まぁ、
このタイミングで紹介するのもアレなんですが、
こちらが“山をBLACK”です!!

山を式くくり罠改良したものです。

具体的な説明は、
専門のページでやりますが、

せっかく登場したことですし、
簡単な説明をしたいと思います。

まず特徴ですが、
かなり軽いです!!
そして、
板の部分が各独立しているので、
踏んだとき起動が速いです。

山を式くくり罠でもイノシシが獲れたので、
コチラでも十分獲れると思います。

むしろ起動が速い分、
こちらの方がやや有利かもしれません。

 

【罠4つ目”1個”】

うんん??

珍しく糠玉が食べ残されています

足跡がしっかり残っているので、
犯人は…

 

誰だコレ??

かわいらしい足跡・・・。

んー 
どうやら、では無い第三者食べていたようですね。

たち悪いな。

無銭飲食ダメ ゼッタイ!!

【罠5つ目”1個”】
複数の足跡が交差しているポイントがあったので、
こちらにも設置します。

ただ、設置したものの
あんまり好いた場所ではありません。じゃぁ仕掛けんなよ…

もしかしたら移動させるかも。

次回の見回りと更新は、
3月1日を予定しています。

ではノシノシ

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA