狩猟日誌第26輪 注意!? アップするする詐欺発生中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欠点を修正し、改良に改良を重ねた最新式罠は、
【超絶必見!?】 60分でくくり罠を作ろう 山を式くくり罠 The Final Edition!?
に掲載してあります。(2017.2.10加筆修正)

 

毎度!

人生遭難中 山をです。

 

 

え~ 前回から作成している

弁当箱型くくり罠が、(一応)完成しました!!

 

<スポンサーリンク>

 

 

実践に投入していますが、
空弾きとか、故障とかが今のところ起きないので、

正式な完成版ということで良いでしょう。

※この罠には重大な欠陥があります。(2017.2.10加筆修正)

 

で、気になる作り方は近日中に掲載します。

アップするする詐欺になっているな…

 

ただ、自作罠安全性に問題があります。

くどいようですが、市販の罠を買う方が手間も、安全性も全然違いますよ。

 

作成の際は、

Everything自己責任でお願いします

 

なお獲物がかかるかどうかは別の話です。

 

はい。

最近よく言われるんですよ…

テンメェ罠作ってる場合じゃねぇだろ!!

勉強せえや。

って。

 

ネ・・・ 

分ってはいるんですが、中々進まないのが人生ですよ。

 

で、思ったんですけど

勉強過程をみんなに監視してもらおうかなと。

 

まだ具体的にどうやるかは考えてないけど、
英語の勉強もアップする予定です。

 

 

少し話は逸れるけど、

行政書士の試験対策と、法律の解説もしていきたいと考えています。

 

予定は未定。

そもそも2017年にやるかも分らないし。

気長にやっていきましょう。

 

<スポンサーリンク>

では、毎度恒例の罠の見回り

これで1月最後です。

 

 

【罠1つ目】

前回賑やかだった場所です。

雨が降って整地されています。

足跡だらけの場所でも、一雨来てしまえば分らなくなります。

反面、雨上がり足跡がクッキリと残りやすく狙い目です。

ただ自分の足跡や臭いも残るので痛し痒しですね。

新型罠を設置して、合計で2個しかけています。

獲れる予感は増し増しです。

 

 

 

【罠2つ目】

ファッッッッッッツ!

木だけが移動してる・・・。

いやいやいやあんなに重たい物勝手に動かんやろ。

でも、足跡がマジで無いんだよね。

雨降る前に荒らされて、雨降って足跡がつぶれたのかな?

罠を調整して再設置

 

 

 

 

【罠3つ目】

うん。

全く反応が無いので、移動させます。

反対側の山に仕掛けよう。

多分この山は通り道なだけで、猪自体は住んで無さそう。




【罠4つ目】

この間から糠を設置して調査していた場所です。
少し外れたところに、カナリ小さい蹄を発見しました。
俗に言う秋子??
蹄のある小さい動物ってそういないよねぇ…。

子供の猪であんまり重量無いから足跡が残りにくいのかも?
地面も固いし。

設置して様子見です。

原則、後16日(2月15日)で猟期が終わります
ただ、奈良県において鹿・猪に限っては狩猟は3月15日までできます

・・・。
この場合何か手続きがいるのかな??

また調べてみよう。

 

 

【番外編】

話は変わりますが、コレ何の穴だと思います?


イタチ?

ネズミ?

ヒントは、コンコンコンコンです。

そう、森の建築屋ことキツツキの巣です。

巣はもっと小さい物だと思っていましたが、以外と大きいです。

拳一つ分ぐらいかな?

でもキツツキって総称ですよねぇ確か

正式に特定しようとするならキツツキ目○○科○○ですよね。

ま、一目で判別できませんけど。

…。

キツツキって美味しいのかな?
※狩猟鳥獣ではありません。

狩猟鳥獣で無くても、
道ばたに落ちてる死骸は食べれるんだっけ??

 

いや、別に拾い食いはせんが。

 

次回更新は、2月2日頃を予定しています。

いよいよラストシーズン突入!!

果たして猪を捕まえることはできるのか?

乞うご期待。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA