狩猟日誌第15輪 そろそろ薩摩芋が本気を出す様です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あっという間に今年も終わりですね。

始めた頃右も左も分からず右往左往していましたが、

最近は慣れました。
 

<スポンサーリンク>

 
 
 

やっぱり量をこなさないと慣れないものですね。

ま、作業自体には慣れましたが、

毎回見回りに行くたびに変化があって飽きはしていません
 
 

<スポンサーリンク>

では、

今年最後の見回りです。

 
 

【罠1つ目】
 

 足跡はついていますが、やっぱり遠いです。

開けた場所だと罠を踏ませるのが一苦労です。

【罠2つ目】

クイズです。
罠はどこにであるでしょうか? 

 
正解は….
 分かりません。
 
スミマセン見失いました。

ところで、

サツマイモの誘引餌は8割方食べられています
 
糖分多い食べ物が好きなのでしょうか?
 
人参の方が糖度が高いと思うので、
今後切り替えて観察してみます。
 
 

【罠3つ目】

 
罠の部分が陥没しています。
モロバレ必死です。
塩ビ縦式の欠点は、
こういった事が起こり易いことです。

ガッチガチに固めてしまうと罠が作動しなくなるので困りものです。

跳ね上げ横式だと設置も楽で、くくり位置も高いので捕獲率が高まると思います。
(年明け手が空いていたら作ってみたいとおもいます。)
 
 
【罠4つ目】

写真取り忘れてました。

申し訳ない。

ただ、ここの罠は近々撤去しようと考えています。

は皆様また来年。
良いお年を~ノシ

 

<スポンサーリンク>

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA