狩猟日誌第10輪 ご自慢のくくり罠が 火を噴いた日?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、研修会がありました。

詳細は研修のページに書きますが、
非常に為になりました。

少しずつ狩猟の腕が上がっていく気がします。

気がするだけかもしれんが…。

そうそう。

新しい足跡を見つけました。

 

<スポンサーリンク>

 

 

綺麗な副蹄が確認できます。

この写真を教材用として寄贈したいくらいの形です。

糞も発見しました。

ふーん。

….この形状は猪でしょうか。

動物によって足跡が異なる様に、糞の形も異なります。

今日は2日前に空弾きしていた罠のメンテが中心です。

 

<スポンサーリンク>

 

では、

見回りの結果は…。

 
 
【罠1つ目】
 
 
ヤバイ・・・。
移設は失敗かもしれない。

全く動きがありません。

ただ、可能性は無くも無い場所なんですがね。

 
 
【罠2つ目】
前回空弾きした罠です。
 
周囲の竹を除去して、より自然に見せる作戦です。
 
 
【罠3つ目】
空弾きした罠の場所を変えて再設置
 
 
【罠4つ目】
お!!!!!
 
 
あ~あ(´・ω・`)
猪が罠に掛かったみたいですが、
締め付けが甘く逃げられました
 
場所の選定は完璧だったのに、
罠の仕掛け方が悪かったようですね。

ん~。

一人でやってると、
何が良くて何が悪いのか分からないところが難点だわさ。

【罠4つ目(移設)】
先ほどバレた罠を新しいところに移設します。
一本道で、足跡もクッキリあります。
これは期待できます。

枕を涙で濡らしながら次回に続きます。
 
 

<スポンサーリンク>

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA