ダイエット 3日目 筋トレと有酸素運動どっちがお勧め?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

17.5.15にダイエットを始めて

たった3日目で、

4.2kgを達成しました!!

パチパチパチパチ….

という茶番は燃えないゴミと一緒に廃棄してもらうとして、
 ※パチパチパチは燃えているエフェクトとかではありません。何も掛かっていません。

 

とはいえ、
実際体重だけ見ると減っています

これは揺るがない事実です。


[体重の推移]
5/15 134.8kg
5/17 130.6kg

減少  -4.2kg

ただし、この減少したものは、
前回説明した通り水分 & 筋肉 & う○こだと思った方が良いです。

では、何故そう言い切れるのか?

 

これにはれっきとした、

根拠があります

<スポンサーリンク>

 

 

論より証拠??

その根拠とは、

ズバリ!!!! 体脂肪率の変化です。

こちらを御覧下さい。

[体脂肪率の推移]
5/15 34.7%
5/17    34.6%

減少   -00.1%

ね? 全然体脂肪率が変化していないでしょ?

体脂肪が燃焼されて体重が減ったのなら、

体脂肪率下がっていないと合点がいきません。

と言う訳で、
体重減少の犯人は、水分 & 筋肉 & う○こで確定です。

まぁ、早々体脂肪なんて減りませんよ。

筋肉減る → 体が焦る → 脂肪貯金を切り崩す → 痩せる

みたいなステップで進んで行きますからね。
 ※毎度お馴染み、ガッタガタの超約説明です。
  詳しく知りたい方は、生理学の本とか読めば良いと思うよ。

ちょっとまった~~~~!!

体の骨と内臓を摘出していたら、体重が減るじゃ無いか!!

(゚Д゚)…

イヤ!! 宇宙ミミズが体重計を操作してるのだ!!

(゚Д゚)…(゚Д゚)… 

うん….ソウデスネ。
 ※偶に?いや、良くこういう人が本当に居るから困る。

さて、そろそろ話しておきたかったこと”話題を移します

前回を忘れた方は、こちらを御覧下さい。

ダイエット2日目 体重131.9kg(-2.9)1日で3kg減て…

<スポンサーリンク>

 

補足説明とか、言いたいこととか

プロテイン飲まなくても良く無くない?

山をは、
プロテイン”吸収の良さ・手軽さ・美味しい(ココア味)・安定性”から飲んでいます。

別にプロテインが飲みたくないなら、

鶏のササミ皮を剥がした鶏胸肉脂の無い赤身牛肉とかでも大丈夫です。

要は、タンパク質が沢山獲れてカロリーが少ない物だと何でも良いの。

ただ、牛肉高いしササミは口当たり悪いから、鶏胸肉を食べてるだけ

同じ食べるなら、少しでも美味しい方が良い!!

太古の時代からの大原則です。

 

あぁ、プロテインの注意点だけど、

案外腹持ち悪いんですよ。流動食なもんで。

だから、腹持ちと、口寂しさを解消したいならササミとかがお勧め!

んー、あと口寂しさを紛らわせたいなら、

スルメ炒り大豆鮭とばとかで良いんじゃ無いかな?

ま、プロテン肉系併用すれば良いんです。

臨機応変に、柔軟に、寛大にやるのが長期間続けるコツです。

※この記事書いてる段階で、既に20kgも痩せてるからね。
  一応の結果は出してるよ。

 

あ!!

運動もダイエットもしないのに、プロテインだけ飲み続けると

驚愕の早さで太っていくから気をつけてね!!!!

 ※これも体験済み….

<スポンサーリンク>

 

糖と、アミノと、タンパクと

ここで今更この話をするのも分りにくいんだけど、、、

に、タンパク質の役割(皮膚・筋肉・神経伝達物質の生産等)を任せることは出来ないよ。

エネルギー(補助役)にはなるけども、原料そのものに成れないと言えばいいのかな?

逆にタンパク質が、糖の代わり(糖原性アミノ酸)となって、エネルギーを作ることは可能だよ。
 ※便宜上、超デカイくくりで糖という言葉を使っています。

なお、アミノ酸→タンパク質 タンパク質→アミノ酸になることも可能です。

糖原性アミノ酸について知りたければ、wiki見て下さい。
糖原性アミノ酸 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%96%E5%8E%9F%E6%80%A7%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8


え? でも、糖分取らないとダメなんでしょ?

うん、勿論。 糖は必要です 

脳だって内臓だって糖で動いてるんだから

問題糖の取り方なんですよ。

ま、糖の取り方をどうやって変えてるのかは、

ダイエット日誌を追いかけていって貰えれば分ると思うよ。

あ、一応狩猟ブログもやってるから、動物関連ネタを1つ
 …一応?? あれ? あっちが主じゃね…? アクセス少ないからって…

筋肉モリモリの草食動物達は、肉も食べないのにどうやって筋肉を付けているでしょうか?

実は、植物にタンパク質が含まれている!

お! 勿論それもあります 
植物には微量ながらタンパク質が含まれています
平たく言えば、炭水化物(米・麦)みたいなものだね。

他には?

胃や腸の中で、植物からアミノ酸(タンパク質)を作り出して

筋肉造成に使用している!!

せ… 正解!

・・・テンメェ。絶対wiki見ただろ。

 

草食動物 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E9%A3%9F%E5%8B%95%E7%89%A9

逆に肉食動物は、山をと同じく肉を食べてタンパク質・栄養を補っています

彼らもいうなれば、自然の糖質制限ダイエットですな

 

でもさぁ、好きなだけ肉を食べても、

 通風に成らないとか…

  うらやましすぎるぜ!!

<スポンサーリンク>

 

糖質制限と水分の関係

糖質制限すると喉渇いたり、足がツルようになるか?

んー、人によりけり部分はありますが、

水分(ミネラル)は、気持ち多めに摂取した方が良いかもしれない

というのも糖質制限に限らずダエットすると水分が予想以上に失われるのよね。
 ※水分が無くなる話は体重が激減した理由を参照

食事を控えると、食事からの水分摂取量が減りますし、

口を動かす動作(飲み物飲んだり)が少なくなったりします。

従って、水分が足りなそうなら、どんどん飲んで下さい

その時は冷たい物よりも、常温のものを飲んで下さい。

※馬鹿みたいに、10Lとか飲むと水中毒で死ぬよ

<スポンサーリンク>

 

筋トレか有酸素運動どっちをやるべきか?

ダイエットは、筋トレより有酸素運動が重要でしょ?

だって、筋肉1kg付けたところで、
1日の基礎代謝量は、13kcalしか増えないんだよ?

う… うん….

”筋肉1kg=1日の基礎代謝量は13kcalしか増えない”正確性は脇に置いとくとして、

確かに、筋肉を付けたところで、基礎代謝はさほど上がらないと思う。

基礎代謝そのものはね

だって基礎代謝は、ゴロゴロしてても、生命維持の為に自動的に行われているんだもん。

平たく説明すると、心臓動かしたり、内臓を働かせたり、脳みそ活動させたりが、基礎代謝。

そりゃぁ、別に筋肉いらないでしょうよ…

 

でも、生活代謝(活動代謝)となると話は別

だって、筋肉エネルギーを消費して運動できてるんだもん。

となれば、
筋肉が体に沢山付いているほど
使うエネルギーも多くなるってことだよね。

例えば、
筋肉ムキムキの人と、骨と皮しか無い人が同じ距離走っても、
使うエネルギー段違いだよね。
※筋肉1gが何kcal消費できるのか探しましたが、資料が見つかりませんでした。
 まぁ、運動強度によって変わってくるだろうからねぇ…。

 

しかし一方で
有酸素運動…ランニング?ウオーキング?には、
心肺機能を鍛えたり血圧改善に効果があったりします。

 

また消費カロリーについてですが、
運動強度と、運動にかかった時間を計算すると、
そんなに大差ないんじゃ無いかなぁと思います。
むしろ、5分当りのカロリー消費量は、筋トレ(無酸素?)の方が高い気もします。

 

あぁ、ただ、
ランニング等のMets(運動強度)が高くない運動利点として、
長い時間続けられる事があります。
長い時間運動できるということは、
その分エネルギーも多く使えますね。

酸素を沢山使うから脂肪が沢山燃えるっていう理屈は…シラネ!!
まぁ、何か20分でグリコ消費されて次に脂肪が燃え出すとかいうものでしょうか??
アレゼッタイマチガッテルヨナ…

 

結局、
エネルギー(カロリー)消費の観点から言えば、

 

                  動け!! 

 

動かないと体のエネルギーが減らねえ!!!

 

歩いても、走っても、登山しても良いから、エネルギーを消費しろ!!
                                                                                                                                   ってことです。

因みに、山をの場合は、息切れ防止と、気分転換のためにやってます。
 ※正直、経験上ランニング・ウオーキングにそれ程期待を寄せていない。

<スポンサーリンク>

 

体重測定の結果、食事の写真、筋トレの記録

2017.05.17の測定結果です。

体重の写真

測定結果

体重      130.6kg(-1.3)

体脂肪率     34.6%(+0.1)

筋肉量      81.1kg(-0.9)

内臓脂肪レベル  18.5lv(±0)

基礎代謝量  2621kcal(-35)

体水分率  50.6%(-0.5)

 

筋肉トレーニング

インターバル走          min

スクワット(22.5kgバーベル) set

デットリフト(22.5kgバーベル) set

ウオーキング(4km)         50min 

腕立て             10回 X 3set

クランチ            10回 X 3set

 

食事の写真

 

コメントと戯言

今回は魚も食べています
 ※別に魚なら脂のってようがのっていまいが特に気にしなくて良いと思います。

同じ物食べると献立的には楽ですが、食事が面白くなくなるからね。

小腹が減ったときは、梅昆布茶飲んだり少しキムチ食べたりしてます。

味が濃かったり、辛かったりすると、少量でも満足できる気はします。
 ※塩分等の取り過ぎに注意

後、なるべく汁物を取り入れると、満足感があり水分も摂取できます。

ウオーキング・クランチ・腕立ては気分転換程度にしています。

ん~~ 何か書こうと思ってたけど…. 忘れたからいいや。
何か思い出したら、加筆修正しておきます。

またまた長くなりましたが、

以上で、3日目は終了です。

次回も宜しく~ ノシ

 

<スポンサーリンク>

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA