ダイエット27日目 カロリー摂取で太るは本当か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットしてて常々思うけど、

”カロリー取り過ぎて太りました~”

ってのを聞いて、フムフムそうか納得するけど、

…コレおかしくね?

 

いや、なんか違和感あるんよねー。

カロリー過多=太る 

う~~~~~~~ん 謎。

 

<スポンサーリンク>

 

人が太る仕組みのおさらい

カロリーってなんだけ?

今更散々、口が裂けるまで言ってきたから

改めて確認する必要は無いと思うんだけどけど、

念のためにもう一度確認しておこうか。

 

カロリーとは、熱量の単位”です。

“1calで1gの水の温度を1℃だけ上げるのに要する熱量”です。

“1 cal = 4.184J(ジュール) “です。
 ※余談ですが、例のATPをカロリー換算する時にJを使います。
  計算式?…面倒くさいからヤダ。

 

うん。

カロリーなんてもんは所詮、熱量なんですよ。

熱量取り過ぎたから、熱量体に蓄積されて、熱量太りました!!

...もはや狂気の沙汰だよな。

 

でもさぁ、皆こう言うと騙されるんだよ。

カロリー超過したから、カロリーが体に蓄積され、太りました!!

ね? よく見るでしょ??

カロリーって魔法の言葉だよね~。

だって、カロリー 太る原因脂肪 みたいな図式を作っているもんね。

一体この図式は何時の時代から出来たのやら…。

う~ん、多分戦後だろうなぁ。知らんけど。

結構ネットとか見てると、余ったカロリー体脂肪として蓄積されます!!

みたいなことを宣ってるけど、寝言は寝て言えよ、と思うね。

 

あぁ、そうそう、カロリーに次いで臭いのが、エネルギーね。

確かに、余ったエネルギーが蓄積されて脂肪になります

と言われれば納得しそうだけど、、、いや、ちょいと待てよ

そもそも、そのエネルギーって何だよ?

エネルギー カロリーだと紹介してるなら、それは話がおかしいぜ。

エネルギー  (摂取/代謝した)脂質糖質蛋白質が、

        各種回路により生み出すATPの事

だとするならまだ話が分る。

 

で、ほぼ愚痴というか、不正の暴露みたいな話になっちゃったけど、

結局何が言いたいのかと言うと。

カロリー/エネルギー(熱)を取るから太るんじゃ無い!

糖質脂質蛋白質摂取し、体内吸収されて、

最終的に排出されず中性脂肪(TG)として、蓄積されるから太る!!

って事なんだよ。

 

あぁ、一つ誤解しないで欲しいのが、

カロリーも言い方一つなんだよ。

カロリー取り過ぎたから太る!

じゃなくて、

カロリーの元(脂・糖・蛋白)を取り過ぎたから太る!
 ※元になるって表現も変だけどな。

だと違和感ないでしょ?

だってそうだもん。

必要量以上の脂・糖・蛋白を摂取すると、中性脂肪として貯蓄されるもんね。
 ※脂肪としての蓄積され易さは無視してます。

 

まぁ、カロリーよりも栄養素がもっと大事!!

 

<スポンサーリンク>

 

脂質・糖質・タンパク質の役割と蓄積

.もう一度説明するのは酷だから、過去記事を参考にしてくれ。

ダイエット 6日目 食べた物が体脂肪になるまでの流れ

 

ま、ザックリ説明すると、

運動・代謝等のエネルギーになる。

体の機能維持・エネルギーにもなる。

タンパク質体の組織・細胞等を構築・エネルギーにもなる。

 

ここで注目してもらいたいのが、

体に中性脂肪としての貯蓄され易さだね。

蓄積され易さの順はこんな感じ。

 

>タンパク質

根拠? …ない!! 嘘嘘。

 

その根拠は、使われ方にあるんです。

上のリンクを読んだ人はもう分ってると思うけど、

エネルギーとして使わる

但し、エネルギーとして使われなかったら、中性脂肪として蓄えられる

使われなかったとはどういうことか?

単に運動等の不足で、エネルギーとして代謝されなかったということ。

 

早い話が、糖の使用用途極端に狭いんですな。

だって、君の頭髪は砂糖で出来ている訳じゃ無いだろう?

爪を舐めれば甘い味がするかい? ね。しないだろう?
 ※糖=甘いというのはどうかと思うけどな。

おしっこを飲んで甘い味が…
 ※糖尿病の疑いがあります。適切な処置を受けましょう。

ね! 余りやすいの

 

尚、は様々な機能維持

例えば、ホルモンを作ったりとか、コラーゲン生成したりとか、

ビタミンの吸収を促したりとかがあります。

で、脂本来の作用をしても尚余った分は、中性脂肪として蓄積されるの。
 ※脂質のカロリーが高い謎は、β-酸化・TCA回路で検索すると分るかもよ~。

あぁ、余談だけど、脂の中には人間が吸収できないものもありますよ。

バラムツ – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%83%84

とかね。 あぁ、一度食べてみたいなぁ。

 

言わずもがな、タンパク質様々な機能を担っています。

筋肉・皮膚・組織細胞・機能維持等々。

の約70%が水分で、残り30%の内、約20%タンパク質で構成されているらしい。

これも余った分は、中性脂肪として蓄積されますが!

正直、タンパク質って余って脂肪化されることほぼ無いような気もする。

余ってもプールされるか、排出されるし。

 

あぁ、で!!

蓄積され易いのは、もう一つ理由があります。

そう! 摂取しやすさ。

普段何気なく食べてる

パンうどんそばシリアルジュース飲み物

にも結構な量が含まれてるよ。

後、結構見落としがちなのが調味料ね。

旨味を出す為に、甘みを添加するなんてザラだからね。
 ※妙に美味しいと持ったら色々注意した方が良いかもしれんぞ。
  まぁ、職務上詳しいことは言えんがな。

俗に言う闇シュガーね。闇シュガー

さっと一降り魔法の粉

気をつけないと直ぐ過剰摂取になるよ。

 

<スポンサーリンク>

 

考察・人体実験

ふぅ。

散々説明したから色々理解してくれたと思う。

で、ここからが今日の本題

結局、脂質吸収されて、蓄積されるから太るんだよね?

吸収されて、蓄積されるから。
 ※大事なので2度言いました。

 

ω・]ノ じゃぁ、吸収されないようにすれば良いんで無いの?

 

そう! まさにそれ!!

 

[・ω・]ノ よし! パイプ(腸)カットだ!!

 

….いやいやいや。エクストリーム過ぎでしょうよ。

確かに激やせするだろうけどさ。。。

 

・・・ハイ。 

脂肪吸収を阻害するといえば、

そう、コレ!

 

からだ○こやか茶W~ は高いので

 

糖・脂肪吸収を阻害する水溶性食物繊維こと、
難消化性デキストリン!!
摂取量を増やしましょう

 

 

今迄、うんこの為だけに飲んでたけど、飲み方を変えます

糖・脂質の吸収カットする為に飲みます

 

具体的には食事変え(炭水化物・糖質も食べて)、

毎食時前難消化性デキストリン約20g飲む

当分コレで行きます。

 

もし思惑通り、デキストリン効果吸収されなければ

一向に太らないはず。

 

と言う訳で、

一旦似非糖質制限ダイエットと、弱カロリー制限ダイエット一旦お休み

吉と出るか、凶と出るか…。

 

では、結果発表です。

<スポンサーリンク>

体重測定の結果、食事の写真、筋トレの記録

2017.06.10の測定結果です。

体重の写真

 

測定結果

体重       126.4kg(+1.6)

体脂肪率     32.2%(-0.3)

筋肉量      81.3kg(+1.35)

内臓脂肪レベル  18lv(+5)

基礎代謝量   2619kcal(+51)

体水分率     53.5%(+1.5)

 

筋肉トレーニング

インターバル走         min

スクワット(27.5kgバーベル)   set

デットリフト(27.5kgバーベル)  set

ウオーキング(4km)        min

腕立て             set

クランチ            set

 

食事の写真

 

 

コメントと戯言

デキストリンを、毎食前に摂ってます

この茶色いのは、焼き肉のたれ(糖分たっぷり)を絡めて焼いた物です。

 

もし、デキストリン摂るだけで太らないなら、

是非コレを広めていきたいなぁ。

 

以上で、27日目は終了です。

 

次回も宜しく~ ノシ

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA