ダイエット25日目 324円でドラレコ・カーナビ台作ろ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもどうも~

懐かしの企画帰ってきたぜ! 

貧乏人のLifeHack!

 

カムバック一発目は~~

 

ドン!!

 

スマホを使って、ドラレコ&カーナビ作ろう

 

じゃぁ、早速Let’s DIY!!

 

<スポンサーリンク>

 

 

※制作・使用は自己責任で行いましょう。利用規約・プライバシーポリシー 
 車の中で使用する場合は、道路交通法に抵触する可能性があります。

ドラレコ & カーナビ台を自作しよう

324円はホンマなん?

え~ 初めに言っておきますが、

この324円ダイソーで購入した分のみです。

要は、スマホ(ドラレコ&カーナビ)を置く場所(台)を作る分です。

 

従いまして、スマホ本体代ウルトラ多用途SU代含まれていません

まぁ、スマホ持ってない奴なんてほぼ居ないから、

購入代に含まなくて良いでしょう。

なんなら、機種変でスマホ2台持ってる人が居る位だしね。

 

あ、ウルトラ多用途SU(ボンド)も大抵の家庭に常備されてるからこれも良いよね

・・・無い? 無い家庭とかあるんだ、、、

じゃぁ、買っとけば良いよ^^ 290円位で売ってるし。

そんなにバンバン使うモノじゃ無いけど、あったら有事の際に役に立つさ。

 

 

何で作るハメに?

ω・] ネェネェ、ダイソーに売ってるスマホ用車載スタンドを、

           買って使えば良いんじゃ無いの?

 

ハッ! それが出来りゃぁ苦労しねえんだよ!!

 

実は、色々な100均を探し回ったんですが、

5.5インチのスマホ対応できる、車載スタンド無かったんですよ。

スマホカバー付けてるから、更に大きくはみ出すし。

 

じゃぁ、無いなら作ろうか

って事でDIYすることに決めました。

あ、今言ったように

原則5.5インチのスマホに対応するように作っていきます。

ただ、作り方は同じなので普通のスマホでも応用が利くと思います。

 

<スポンサーリンク>

 

用意するモノ

すべりにくい両面吸着シート 108円

 

携帯電話クリップ 108円

 

ビー玉(小石でも可) 108円

 

ウルトラ多用途SU (390円)

 ※コー○ンの方が安くね?…10ml300だったよな…

 

スマホ(5.5インチ)  ?円

 

 

作り方

作り方は至って単純。ボンドでペタペタするだけ。

 1. 携帯電話クリップを、限界まで伸ばし(挟みたい物により変化)、伸ばして

       固定した状態(何かを支えにして)で、アーム部の底からSU流し込みます。

 2. 念のため24時間放置

 3. SUを使って、固めたクリップ両面吸着シートビー玉貼り合わせる
    ※ビー玉は4角に均等に、クリップは正確に中央に設置。

 4. 念のため24時間放置して、、、完成!!

ビー玉4角無いと、シート抑えが効かずカーブバック等した時に、

シート剥がれスマホが落ちる恐れがあります。
 ※試しに、机の上に設置して、前後左右に揺らしてみれば良いです。

 

<スポンサーリンク>

 

注意!道路交通法に抵触するかも?

とまぁ、作り方を紹介しておいて言うのもなんなんですが、

実は、車の中使えないかもしれないです。

 

100均や、ホームセンターや、オンラインショプフロント取り付け型

車載スタンド販売されているので、法的には多分大丈夫なんだろうと思います。

 ※流石に明確に違反する物は販売できないので。

 

ただ車関係の法律は粗いので、抵触する可能性無きにしも非ずなので、

もしかしたら使えないかも? みたいな感じです。

 

抵触しそうな法律はこれから解説します。

 ※道路交通法だけでは無く、地域の条例等にも絡めるとややこしくなるので、
  道交法だけでにします。

 ※笑い話で、昔車内用備品なのに、注意書きで車内での使用はお控え下さいってあった。

 

フロントに物を置くのは駄目?

結論を先に言いますと、

車のフロントぬいぐるみや、書類車載スタンド等の物を置くのは、

違法にも成るし、違法にも成らないです。
 ※ポリさんの気分次第によるところもあります。

 

根拠法はこれらです。

道路交通法 第五十五条 二項(乗車又は積載の方法)

 車両の運転者は、運転者の視野若しくはハンドルその他の装置の操作を妨げ

 後写鏡効用を失わせ車両安定を害し、又は外部から当該車両の方向指示器

 車両の番号標制動灯尾灯若しくは後部反射器確認することができないこととなる

 ような乗車をさせ、又は積載をして車両を運転してはならない

 

道路交通法 第七十条 (安全運転の義務) 

 車両等の運転者は、当該車両等のハンドルブレーキその他の装置を確実に操作し

 かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、

 他人に危害を及ぼさないような速度方法運転しなければならない。

 

つまり、ぬいぐるみ車載スタンドが、運転者の視野ハンドル操

妨げる恐れがあるので、法に抵触するかもってことです。

じゃぁ何処までなら許容されるのか? といいますと、

実は現場の警察官の判断によるものなんです・・・。

だから、吸盤タイプのお守りぶら下げててもアウトになるかもしれないし、

キティちゃんのぬいぐるみ置いとくだけでも注意されるかもしれない
        ※月間成績足りてない奴ならバンバン来るだろうなぁ…

 

運転中のスマホ操作は違法?

道路交通法 第七十一条 (運転者の遵守事項)

車両等の運転者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

 

道路交通法 第七十一条 五の五  

自動車又は原動機付自転車(以下この号において「自動車等」という。)運転する場合においては、

当該自動車等が停止しているときを除き携帯電話用装置、自動車電話用装置その他の無線通話装置

その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信いずれをも行うことができないものに限る。第百二十条第一項第十一号において「無線通話装置」という。)

通話(傷病者の救護又は公共の安全の維持のため当該自動車等の走行中に緊急やむを得ずに行うものを除く。第百二十条第一項第十一号において同じ。)

のために使用し、又は当該自動車等に取り付けられ若しくは持ち込まれた画像表示用装置

(道路運送車両法第四十一条第十六号 若しくは第十七号 又は第四十四条第十一号 に規定する装置であるものを除く。第百二十条第一項第十一号において同じ。)

に表示された画像注視しないこと。

 

条文に括弧書きが多いから読みにくいけど、

停止していない時に、スマホ等通話画面を注視したら駄目って事です。

尚、通話って書いてありますけど、LINE等含むと解釈すべきだと思います。

後、全部又は一部を手で保持しなければ~の部分ですが、

スマホを車載スタンドに着けたまま操作してても、

解釈的保持している推定されても仕方が無いです。
 ※無理筋な解釈ですけどね。
  というより、そもそも七十条でアウトでしょうね。

偶に、スマホの車載ホルダーを利用していれば、手で保持じゃ無いので操作は大丈夫!

なんてうたっている者がいますが、お前それホントに確認取ったの?って思いますよね。

あぁ、注視何秒かって事ですが、概ね2秒程度らしいです。
 ※この秒数も黒に近いグレーですけどね…。(現場判断だろうしね)
  この注視は、スマホに限らずカーナビとかカーテレビも駄目ですよ。

 ※んー 立証責任はポリさんにあるけど、まぁ、難癖付けられた段階で逃げれんだろうねぇ。

 

駐車場なら大丈夫?

じゃぁ、もういっその事、公道なんて走らずに、

イオンとかの駐車場こういった事をすれば良いじゃん。

って、したり顔で言う人が居ますが、

実は、狩猟日誌でお馴染み“見なし公道”ってのが有るんですよ

ま、狩猟ブログ読んでる人なら、あ~ハイハイあれね~ってなるから説明は致しません

 

道路交通法 – e-Gov
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html#1000000000004000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

 

以上を踏まえて

これらの写真は、私有駐車場で、エンジンをかけないままの状態で撮影しています。

これが©googlemapを使った、カーナビモードです。

 

で、コチラがドラレコモードです。

色々な都合上塀しか移ってませんが…。

 

このスタンドの都合の良いところは、

粘着シートなので何処にでも移動させられるということですね。

 

後、スマホを使っているので、

録画した直後削除出来るのが便利です。

一々SD抜いたりとか、機器に接続したりの手間が無いので楽ちんですね。

 

324円5.5インチ用ドラレコ&カーナビが作れたら、

結構お得だと思うけどな~。

ま、後は公道を走る勇気があるかどうかですがね…。

 

では、

結果発表です。

 

<スポンサーリンク>

 

体重測定の結果、食事の写真、筋トレの記録

2017.06.08の測定結果です。

体重の写真

 

測定結果

体重        125.1kg(-1.1)

体脂肪率      32.6%(-1.0)

筋肉量       80kg(+0.5)

内臓脂肪レベル  17.5lv(-0.5)

基礎代謝量     2571kcal(+16)

体水分率         51.9%(+1.1)

 

筋肉トレーニング

インターバル走         min

スクワット(27.5kgバーベル)      set

デットリフト(27.5kgバーベル)   set

ウオーキング(4km)       min

腕立て             set

クランチ                         set

 

食事の写真

 

 

コメントと戯言

どんなもんじゃ~~~~~い

ダイエット25日目にして-9.7kg

開始当初から9.7kg減

どうやら調整期(停滞期)抜けたっぽいね。

まぁ、まだ油断は出来ないけどね。

でも、ようやく次のステージが見えたからちょっと嬉しいかな。

 

キノコ野菜の味噌汁に飽きてきたので、

今回はハモのアラを入れています。

良い出汁が出て美味しく、且つ格安という良いことずくめだね。

 

歯ごたえのあるものが食べたかったので、砂ずり食べてます。

一説によると、砂ずりだったかな?の仲間で、

その臓器の中で、砂・石を使って食べ物ズリズリする(すり潰す)から

その名が付いたらしい。(毎度恒例怪しい知識シリーズ)

 

以上で、25日目は終了です。

 

次回も宜しく~ ノシ

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA