ダイエット20日目 難消化性デキストリン飲んでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

期待の新人こと

難消化性デキストリンが届きました。

それでは早速、

使い方とか、

とか、

臭いとか、

便通とかリポしていきま~す。

<スポンサーリンク>

 

 

難消化性デキストリンの紹介

ハイ!飲んで!飲んで!飲んで!…

難消化性デキストリン1日の摂取目安は、5~10gです。

別にこの基準から外れても、何か健康被害が出る訳ではありませんが、

お腹が緩くなることがあるらしいです。・・・願ったり叶ったりやないか。

…付属の計量スプーンが最小単位が5gやのに、2gという謎。

 

飲むタイミング~

難消化性デキストリンは、不溶性食物繊維なので、

食事前か、食事中に摂るのが理想です。

食後に飲んでも良いんだけど、期待した効果は得られないと思います。

 

飲み方だって大事だ

飲み方は、お茶味噌汁溶いて飲む感じです。

別にお湯で溶かなくても常温の水で溶けます

 

尚、コレステロール一緒に、

ビタミン・タンパク質吸収阻害されてしまう場合があるそうなので、

プロテインと一緒に飲むとかは辞めましょう

もし、プロテインを飲む時30~1時間開ければ大丈夫らしいです。

<スポンサーリンク>

 

味、予想とは違った

もっと粉薬っぽいものを予想してたんですが、

すぐ溶けて、サラっとしてるので飲みやすく

クセというクセはありません

香りも、ほぼほぼ無いですね。

んー 例えるなら、粉ゼラチンが感覚的に近いかな?

 

ベベンベンベベン

人が食べ物を食べて、排便されるまで、

大体12時間48時間かかるらしいです。

正確な計測結果が出るまでしばしお待ちを

気のせいかもしれんが、ヌルっと感が増してる気がする。

 

YO!談

因みに、日本人1日食物繊維摂取目安は、2025gです。

全量キャベツで摂取するなら、1kg食べる必要があります。
 ※キャベツ100g=食物繊維約2g 1000g=20g

ただ、とかパンとかにも食物繊維含まれているので、

馬鹿みたいキャベツ1kg食べる必要はありません

あぁ、良くCMで見かける、

レタス○個分の食物繊維!みたいなのが有りますが、

あれはプロモーションの為に編み出された宣伝技術です。

ほら、レモン○個分のビタミンC配合!みたいな奴。

だってレタス100g中に、食物繊維1.1gしか入っていないからね・・・。

栄養成分表示が気になる人はコレどうぞ

食品成分データベース – 文部科学省
https://fooddb.mext.go.jp/

<スポンサーリンク>

体重測定の結果、食事の写真、筋トレの記録

2017.06.03の測定結果です。

体重の写真

 

測定結果

体重        126.3kg(-0.2)

体脂肪率      33%(+0.3)

筋肉量       80.35kg(-0.45)

内臓脂肪レベル    18lv(±0)

基礎代謝量    2585kcal(-16)

体水分率      51.7%(-0.6)

 

筋肉トレーニング

インターバル走          43min

スクワット(25kgバーベル)  10×3set

デットリフト(25kgバーベル)  10×3set

ウオーキング(4km)        min

腕立て             10×3set

クランチ             10×3set

 

食事の写真

 

コメントと戯言

いや~人生何が起きるか分らないね。

言っとくけど、別に食いたくて食った訳じゃないからね。

食わざるを得ない情況に陥っただけ。

何、過食症?では、無いです。

まぁ、1日の予定が吹っ飛んだからこうなったとだけ言っておこう

さて、本日から難消化性デキストリン飲み始めています

また随時結果報告するからお楽しみに~

以上で、20日目は終了です。

次回も宜しく~ ノシ

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA